<< 顔のシミには紫外線対策を | main | 顔のシミのタイプ_炎症性色素沈着 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
顔のシミの原因_紫外線
顔のしみというのは女性にとっては非常に悩み深いものの1つです。そもそも顔にしみが出来る原因には何があるのでしょうか。

顔にしみが出来る原因の1つとしては紫外線が挙げられます。紫外線を多くあび続けていると、皮膚下で活性酵素が発生されてメラニン色素は沈着することによってしみとなります。皮膚の表面が茶色や暗褐色に変色してしまうことによって、肌の表面にしみとして目立つようになるのです。

一時期ガングロなどといって、顔を真っ黒に日焼けさせる女性が流行しましたが、将来のしみが非常に不安なところでもあります。

日焼けをしすぎると肌のターンオーバーが衰え、古い角質と新しい角質の入れ替わりができずらくなり、古い角質が残ることによって、しみの原因となるメラニン色素が沈着してしまいます。

顔のしみはパッと見で目立ったものがなくても、実際には皮膚の下で溜まっていることが多いので、年齢を重ねることによって、顔のしみがどんどん目立ってくるようになります。

若いからといってしみ対策をしないまま、紫外線をあび続けるなどしていると、年をとってから急激にしみが目立つようになり、後悔をすることになりかねません。

年齢を重ねると新陳代謝も悪くなるので、しみの原因となるメラニン色素が肌に残りやすい状態となるので、顔のしみのためには、若い頃からの対策が重要となります。

又、顔のしみの原因には他にも多量の喫煙なども挙げられています。喫煙をすることによって、しみの予防に有効とされるビタミンが破壊されてしまうので、顔のしみが出来やすくなるのです。喫煙をする人は喫煙をしない人に比べて、血流の流れも滞りがちで、しみが出来やすくなるので注意が必要です。

他にも顔のしみの原因として睡眠不足やストレスといったものも挙げられます。ホルモンとの関係によるものなのですが、女性が月経のときはホルモンバランスが崩れやすいので、意識的にしみ対策も一緒に行うように心がけるといいでしょう。
| 顔のシミの原因 | 16:59 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 16:59 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kaonosimi.jugem.jp/trackback/1
トラックバック

CALENDAR

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

SPONSORED LINKS

RECOMMEND

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

お気に入りに追加

trackword

ranking


track feed

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH